<< ポニーテールに惹かれる男性の意見。by『gooニュース』 | main | 生存報告、というか雑談。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

長期金利が下がった!!・・・っていう話。

わかる人にしかわからない話を突っ走るので先に謝っとく!
スマン!!(ぁ

*******************

10年国債利回りが今週とうとう1%を切りましたね。
まだ来週の動きを見てみないとだけど、1%切ったまま今月が終わるとすると、住宅ローンももしかして下がるかもですね。
要注意。

今回の下落原因についてさっと調べると、
「アメリカやヨーロッパに投資するよりも日本国債を買っておいた方が安心だ」
って事で、
「日本国債の需要増」=「金利減」
になっている様子。

正直「円高」と同じような動きをしているってことですね。

「円高」もそうだけど、日本だってこれだけ借金だらけで震災もあってで決していい投資先ではないと思うんだけど。
それだけ世界中がダメダメってことなんでしょうか。

さて冒頭から住宅ローン金利が下がるかもと言っておいてなんですが、この状況を裏返してみるに、世界にいい要因があれば金利が反騰する可能性は十分あり得るんじゃないでしょうか。
しかも悪いことに税収の穴埋めや復興で国債発行も増える可能性がある。
「需要減+供給過多=利率高騰」
そうなれば変動金利で住宅ローンを借りている方はちょっと怖いかもしれませんね。

・・・と脅しておいてなんですが、海外のいいニュースってのも今のところ聞かないので正直なんとも言えないです。
果たしてどちらに転がるやら。

*******************

今はなんだか世界中の投資家が色々な情報に一喜一憂してるようで、バランスが傾く時は一気に傾くって状況が続いているように感じますね。
たぶん住宅ローンもそうなる・・・可能性があるのではないかなと言うのが僕個人の考え。
あがる時は一気にあがるかも。

少し話が変わりますがよく住宅のディーラーは、
「住宅ローンは変動金利で借りておいて、金利が上がりそうなら固定金利に変えればいいじゃない」
っていうんですが、これをやるのは実際は非常に難しい気がするんですよね。

例えば銀行側の損得を見た時に、

変動金利 = その時々に合わせて金利を変更出来るから銀行は絶対損しない。
固定金利 = 一定期間変更できないから、低めに設定すると銀行が損する。

こう考えると、

変動金利 = 低く提示しても損しないからある程度まで低く抑えられる。
固定金利 = 低めに設定すると損する可能性があるから、ある程度高めに設定する。

で、もし国内の金利が一気に上昇し始めたとしたら、

変動金利 = その時々に合わせて損しないぎりぎりで上昇
固定金利 = ぎりぎりにすると損する可能性があるから一気に上昇

結論 : 変動金利が上がり出す頃には固定金利は遙か上にいる、と。

だから実際に『変動金利が上がる前に固定金利に切り替える』には、
銀行マンよりも先に金利上昇を察知して借り換えをする必要がある!!
・・・いや僕ら素人には無理でしょ(苦笑

*******************

というわけで、とりあえず金利が1%を切ったので何かを書こうと思った文章がこんな感じでした。
相変わらず僕の素人考えが多分に含まれてますので、鵜呑みには絶対にしないようにして下さいね。
※今回もこの文章を読んだ事による損失等一切の責任は負えませんので。

*******************

最後に個人的な意見。
正直、7%くらいまでの金利高騰ならあり得るんじゃなかろうか。

根拠というほどではないけども、今イタリアとスペインの10年物国債がたしか5%くらいをうろうろしてるって話。
財政不安で金利高騰してる両国。
一時7%近くまで高騰したのを、欧州中央銀行がテコ入れして現在に至るってな状態、らしい。

財政不安っていえば日本も今は不況に円高が重なって大ピンチで、さらに政治は権力争いばかりという最悪な状態。
ほんで仮に金利が上昇するとして、当然国や他国が介入するハズだけども、じゃあどのくらいで介入を始めるかって考えると、やっぱり7%くらいになるんじゃないかと。
というか今の政府は動かない気もしてみたり(苦笑

とにかくそんな感じで7%くらいはあるかも、と。

ただまぁ実際のところは、日本国債の購入者は大半が日本人らしいんで金利高騰自体が起こる可能性は低いとの見込みらしい。
だからヨーロッパの金利を例えにもってくるのがそもそも違うといえば違うんですけどね。

ちなみに他の国を見てみると、
8月17日に中国が発行した10年物国債の平均利回りが3.93%らしい。
あとアメリカの10年物国債利回りが大体2%くらいをうろうろしている様子。
いかに今の日本国債の利率が安いかわかりますね。

何にしても今後はどうなるかわからない以上、注意しておくに越した事はないと思うんです。
いいように動いてくれればいいんですけど・・・

だまちー * 気になったニュース。 * 23:56 * - * - * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:56 * - * - * pookmark
このページの先頭へ