<< 先週の出来事、「寒波」と「風邪」と「関節痛」と。 | main | 我が輩はだまちーである。名前はまだない。・・・アレ? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

ちょっと真面目に確定申告でも(キリッ

大した収入があるわけでもないのに毎年確定申告をしているだまっちですコンニチワ。
というわけで、今年も確定申告の時期が近づいて参りましたね。

*******************

今回はうちの義妹が、
「これってなに?」
と源泉徴収票をぴらぴらさせて聞いてきました。
毎年会社から出てくる例のヤツです。


ちなみに一応書いておくと、
源泉徴収票
 = 『一年間の給料とか、引かれた税金とか書いてある紙』
です。
これの毎年の分を並べると、
「あぁ、給料が減って社会保険料増えてるなぁ」
と実感したりできます(←笑


とまぁそんな源泉徴収票ですが、
義妹の場合は年の途中で仕事をやめたので、『年間の給料は少ないのに』『源泉所得税を支払っていました。』
実はこういう場合税金還付のちゃーんす!!
確定申告をすると税金が戻ってきたりします。

今回義妹の場合は千円くらいでしたけど、場合によっては結構帰ってくる場合もあります。
例えば短期間で大きく稼いだ場合とか。
数ヶ月だけ月20万円を超えて働いたけどその後無職だったりすると一万円をこえて返ってくる場合もありんす。
結構損してる場合があるので心当たりがあれば調べてみるとよいかもかも。

*******************

あと、注意も書いておきますヨ。

1.相談するなら税理士に聞いてね。
収入とかその他諸々の状況によってやり方とか金額とか変わるので、「この場合返ってくる?」等の相談は税理士先生に相談して下さいね。
例えばここのコメントとかで僕に聞かれてもわかりません(笑

2.場合によっては税金が増えることもあるから注意してね。
2か所以上で働いてたり、副収入があったりすると逆に税金が増える場合もあるから注意。
・・・というか、その場合は確定申告を『しなければいけない場合』に該当することもあるから要注意。

3.配当金とかもらってる人がいたら、これまた税金が還付できるかも。
『源泉所得税等が引かれた配当金』は基本的には申告しなくてもいいんだけど、実は申告する方が有利になる場合がありんす。
配当の金額次第ではこれまた結構な額の還付がある場合も・・・。

4.当たり前ですけど、ここに書いてあることは全部合法です。
(H24.1月時点での法律上)
ただし、場合と条件によってはこうならない事もあるのでちゃんと調べてからにして下さいね。
ここでは一般的な事しか書いていないので、鵜呑みにして損しても僕は責任をとれません。

*******************

と、持ってる知識と思いつきから書けるのはこんなとこでしょうか。
僕もたまには人のためになることも書かないと(←ぁ

ほいでは皆様よい確定申告ライフを♪
ほな。

だまちー * ちょっと真面目な話。 * 11:30 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 11:30 * - * - * pookmark

コメント

ことし、初めて確定申告しに税務署いったら漏れ無くたらい回しの刑を食らったよ(笑)

私は後日パソコンでまとめる感じで撤退したけど、
同じ刑に処されたおじいさんがメッチャ怒ってたわぁ…

まぁ、そうだよね。
誰に聞いても
『お答え出来るものがおりませんので、私どもに質問しないでください。』

あんたらは仮面ライダーアクセルか!!と。

だまっちも、毎日おつかれさまだぁよ。
からだだいじに!!
Comment by もりこ @ 2012/02/23 3:29 PM
>も。
それはそれはお疲れ様デス・・・。
そういう時は近くにいる専門家に個人的に聞けばいいと思うよ。
いや誰とは言わないけど手伝ってくれるハズ(←笑
Comment by だまち。 @ 2012/02/23 8:21 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ