<< 僕の中でブログと『そーしゃるねっとわぁく』を棲み分ける。 | main | (Apple:雑談)iPad・・・欲しいようなそうでないような。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

『年齢』と『経験』について本気出して考えてみた。

年齢とは・・・
出生からの経過時間を年単位で表したものをいう。
byWikipedia

まぁ、良くも悪くもその通り。

*******************

「年上の人は敬いなさい。」
人間の世界、少なくとも日本では早く生まれた人が偉いという教育がされていますよね。
特に学生の時はある意味超えられない壁として『年齢』があったのを覚えてます。

というわけで今更ながら、
『じゃあなんで早く生まれた人は偉いのか!!』
を考えてみたいなーと思います。

・・・勘違いしないで下さいね。
早く生まれた人が偉くないとかそういうことではないんです。
むしろ僕も年上の方には敬意をもって接しているつもりですし。

ただ、単純な意味で『早く生まれた人が偉い』のであれば『原始人が一番偉い』ってなってしまいますよね。

だからひねくれ者の僕としては、
『偉い理由』
を考えてみたくなったわけです。

あーちなみに、僕は学者とかそういう『専門の人』ではないのでここで書くことは素人の戯言と思って読んで下さいね。
あと、たぶんしょーもない終わり方になると思うのでそれもお覚悟を♪

*******************

さてさて。
『偉い理由』としてよく聞く話は、

『経験が豊富』

ようするに、長く生きているほど生きている年数が長いんだから色々経験しているだろうって事だと思います。
漠然と聞けばまぁ、その通り。

・・・
僕はもう一歩踏み込みたい!!

というわけで、

『経験』とは・・・
想像や情報を、知識として知っているだけではなく、実際に単一あるいは複数の行為に参加あるいは行動を実践することによって、物事を理解したり、技術を習得したりすること。哲学においては感覚や知覚によって与えられる所与、またはその過程を指す。
by Wikipedia

つまり、『知識』を実際に生かした時点で『経験』にレベルアップする・・・らしい。

するってーと、
学校を『知識を詰め込む場』ととらえた場合、
社会人 > 学生
という図式が成り立ってしまうって事でいいのかな。

ただしそうすると、
中卒で働いた社会人>大学の学生
という図式が起こってしまう・・・。

あーいやいや、学生は勉強だけやっているわけではないからそうはならないか。
極端飲み会で飲み過ぎて『マーライオン化』したとしてもそれも『経験』ですもんね。
・・・(照

となると、広義にとらえれば『日々生きていく事が経験』ってなるから、イコール『年上の人は偉い』になる。

いやでもそうすると、
生きていた期間が長い=経験豊富=偉い
になってしまうわけでつまり、
近所のおじさん(62)>織田信長(49)
になってしまうという・・・おぉぅ(汗

別に近所のおじさんが偉くないとは言いませんよ?
でも織田信長と比べちゃうと・・・ねぇ。

加えてもう一つ。
じゃあ『記憶喪失の人』はどうなるんだろう。
今までの流れだと『経験』がなければ偉くなくなってしまうんですよね。

・・・
・・・
・・・まぁ『偉い』云々の前に一大事だからどうでもいいか(笑

*******************

さて今度はちょっと視点を変えてみます。
経験の『質』について。

失礼は承知のうえで書くと、
「この人、どんだけわがままに育ってきたん・・・」
っていう人がいたりすると、
「きっとよほど(自分にとっての)いい経験を積んできたんだろうなぁ。」
そんな風に思ってしまいます。

で、そういう人に限って、
「若いくせに文句言うな!!」
とか言ってきたりして。

知るかそんな事。

・・・
・・・
・・・あーいや違う違うそんな話をしたいわけじゃなくて。

例えば『尊敬できる人』と、上で書いた『わがままな人』が同じ年齢だったとしたら、偉いのはやっぱり、ねぇ?

いやほら。
だってどう考えても。

・・・
・・・
・・・ああだめだやっぱり僕には公平な視点を保つなんてできな(以下略

たまにはこんなことを書きたくなる日もありますよね(←ぉぃ

*******************

ちょーっとばっかし脱線しましたがえーとなんだっけか。

そうそう偉いのはやっぱり、
『ちゃんとした経験を積んだ方』
だよねって話でしたね。

公平性?何それおいしいの??
年齢はただ重ねるだけじゃだめだよねー。
やっぱり自分がなるなら断然『尊敬できる人』ですもん。

・・・
・・・
・・・というわけで。

実は書きたいことは最初から決まってたんですヨ。

『ただ年齢を重ねるだけじゃなく、尊敬される人になる為にはどうしたらいいだろう』

僕自身少しずつ歳を取ってきたんで、そろそろ下からどう見られるか考えなきゃいけないなーって考え出して。
でも年齢だけが増えていってもしょうがないよなーって。
ただそれだけのことでした♪

で結局、

日々だらだら生きていくだけじゃなくて、何かをしっかり『経験』しながら生きるように心がけなくては!!

っていう結論に無事達することができました。

いえね、今日ちょっと『年齢』って言葉を聞いたもんで形にしておきたいなって思ったのが発端なんですけど、
なんだかこんなに長くなっちゃってこの子は全くもぅ(笑

とにかく。
『日々の経験が大事』って事なので毎日が充実するようにがんばっていきますよー。

ほな!!

だまちー * ちょっと真面目な話。 * 17:37 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 17:37 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ